• Img_4883
  • Photo
  • 5
  • 2
  • 255
  • 1
  • 3

栄養士会セミナーのお知らせ

「最後まで食べる」を支える~多職種連携の食支援~


 嚥下障害が生じて食べることが難しくなったとき、生きることの証として最後まで「自分で食べたい!」と願う患者さんに対して私たちは何ができるでしょうか?

 最後まで食べることを支えるには、医療のみでなく多くの職種の連携による総合力が必要となります。

 在宅医療の分野では全国的に有名な永井康徳先生を講師に迎え、最後まで食べることを実現させるための取り組み、そのための連携についてお話しいただきます。

 栄養士会の研修だけにとどめるのはもったいないそこで県栄養士会ももたろう往診クリニック共催のコラボセミナーとしました。多職種連携の食支援について何をすればよいかヒントが得られると思います

 ぜひ御参加下さい。

                ももたろう往診クリニック 院長 小森 栄作

0001_8




2016年9月27日 (火)

全国在宅医療テスト

すっかり涼しくなり過ごしやすい季節になりましたね。

今年も受けました、『全国在宅医療テスト』。今年は診療報酬改定の年でもあるので

問題もそのあたりがでるかと予想してはいました。さて、結果は・・・散々でした。

覚えたつもりが覚えていない。勘違い、記憶にございません・・・。

日々の積み重ねがやはり大事ですね。来年も頑張ります。ポジティブシンキング!

Img_4883

«移転しました

最近のトラックバック

無料ブログはココログ