無料ブログはココログ

« 背広を着せてくれたんじゃ・・・ | トップページ | 祝日のLunchは・・・ »

2012年12月19日 (水)

おもひで

「おじいさんがな・・・・まだ目が見えていたころにな・・・・作ったのを・・・・よかったら持って帰ってな。」

先月半ばにお亡くなりになったSさんのご主人の思い出の品をいただきました。

1

籠は広告を細かく折って組み合わせて、上からニスを塗って作ってあります。

光沢があって花瓶を中に入れて花を挿すと素敵

2

傘は・・・・なんとタバコのパッケージで作ってあるんです!!!

びっくりあまりに細かくきれいで、タバコのパッケージなのが信じられなくて、でもじっくり傘の部分を見てみると、確かに『日本煙草専売公社』や『セブンスター』の文字が・・・

晩年には目が見えなくなっておられましたが、籠や傘はとても細やかで丁寧に作ってあります。器用だったんですね。素敵な思い出のお裾分け。

Tさん、奥様は娘さんと仲良くお過ごしですよ。籠と傘ありがとうございました。

« 背広を着せてくれたんじゃ・・・ | トップページ | 祝日のLunchは・・・ »

スタッフの日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おもひで:

« 背広を着せてくれたんじゃ・・・ | トップページ | 祝日のLunchは・・・ »