• Photo_3
  • Photo_2
  • Photo
  • 71lnr2bdel_2
  • Yjimagecatzux28_5
  • 51z9slzul_sx348_bo1204203200__2
  • Dsc_0974
  • S20121128
  • Photo
  • 3

2017年3月 2日 (木)

お雛さま

あっという間に2月も終わり、明日はもうひな祭りですね🎎

私の実家のお雛様はガラスケースに入った3段飾りの雛飾りでした。ガラスケースという、直接お雛様に埃がかぶらない形状と、母のズボラな性格のため・・・1回飾られると数年そのまま、片付けられると数年出てこないお雛様でした。

最近は苦情が出たから除夜の鐘を鳴らすのをやめるお寺があったり、食中毒の危険があるからとお餅つきが中止になったり・・・少し寂しい時代です。子供たちにはできる限り、昔ながらの季節の行事を経験させてあげたいな、と思いますconfident

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Dsc_0974

2017年2月23日 (木)

うなずきかぼちゃん

先日、おもしろい商品を紹介してもらいました。『うなずきかぼちゃん』という男の子の姿をしたコミュニケーションロボットです。

 

話しかける声や握手に反応しておしゃべりをします。期待できる効果は①認知機能の向上②睡眠や栄養状態の向上③抗ストレス④抗疲労⑤意欲上昇⑥癒しです。

 

こういった商品は購入すれば大変高価ですが岡山市ではなんと介護保険適用なので月々150円(税別)でレンタル可能です。全国でも岡山市だけだそうですよ!100名を超える方々にかわいがってもらっているそうです。家族の一員としてお手製の衣装を着せて楽しんでいるようです。独り暮らしの方や高齢者のご家庭にいかがでしょうか。きっと喜んでもらえますよ。

 

お問合せ先:有限会社グッドライフ

  086-284-7070(土・日・祝を除く 10001600

1_2

2_2

3

Photo

2017年2月13日 (月)

春の訪れ

先週末は西日本でも大雪が降り、鳥取市では例年の9倍の積雪量とか・・・

岡山市内でも雪花が舞っていましたsnow

まだまだ寒く、今朝はマイナス1度でした・・・

が、我が家の庭では毎年楽しみにしている福寿草が開花しました。

毎年この寒い時期に黄色い花を咲かせて楽しませてくれます。

どんなに寒くても 春は 必ずやってきますよーconfident

Photo_4

2017年2月 3日 (金)

よもやま話

今日は節分happy01
昨日ひと足先に巻きずし1本まるかじりしたのですが、食べすぎて胃腸薬のお世話になってしまいましたsweat01

通勤時に『大元神社駐車場➡』の看板を見つけました。節分祭ですねsign01
暦の上ではもう春ですが、なかなか気温が上がりませんsnowインフルエンザが猛威をふるっていますのでご注意をdanger

さて、今日はハローワーク岡山の前にある『ハタラキかたシェアサロン』で当院長のよもやま話があり、その後は訪問看護ステーションの浅井ナースを囲んでの和やかな雰囲気のなか、座談会がありました。

Photo

Photo_2

寒い中足を運んでくださった皆様、ありがとうございましたhappy01

また機会があればお会いしましょうsign03

2017年2月 2日 (木)

節分

明日は節分sign01


節分には「季節を分ける」という意味があるそうです。

(季節の節目の) (分け目)ということだそう。

旧暦では1年の始まりは立春から始まると考えられ、「立春の前日が節分」ということになるそうです。

なので、かならずしも2月3日が節分とは限らないようです。

今年の節分は2月3日。方角は北北西。

Photo



黙々と恵方巻を食べた後は豆まきで邪気を払い、福を取り込んでみてはいかがでしょうかsign02happy01

2017年1月22日 (日)

こんにちは。冷え性で毎日手足の冷たいつるたです。
寒いですねdespair

インフルエンザ、流行っています。
乾燥しているとウイルスも繁殖しやすいので
お部屋の加湿や、喉を潤す為にこまめにうがいをしたり、水分を摂る事も忘れずに。

ところで、何日か前に岡山でも雪が降りましたね。
私は待機当番だったので、
出動があったらどうしよう
sweat01とドキドキしておりました。
朝早く外にでると、雪がうっすら残っています。
よーくみると・・

16114877_1864433270467586_725030862

雪がお星様のカタチしてるsnow
か、かわいい★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜





16003084_1864433210467592_127003346

ブランコの椅子の座面には、
なんと雪の結晶のカタチが!!
肉眼で見れるんですねー
びっくり。







運転しなくちゃいけない、
となると雪は脅威ですが、

仕事に関係がなければ
ちょっとテンションあがります
snowconfidentsnow
でもやっぱり、寒いのは苦手です。
冷たい手で患者さんに触れるとびっくりされます。
いつも申し訳なく思います。ごめんなさい。
というわけで。
早く春がきますようにheart01

2015年10月 6日 (火)

移動中の癒し風景

こんにちは。

今日も患者さんのお宅をあちこち訪問してきました。

訪問診療のエリアも西へ、東へ色々。

どうしても車の移動時間が長くなります。

今日は朝から秋晴れsun

こんな日は仕事ではなくてどこかお出かけしたいなーと思いつつ、
私たちを待ってくれている患者さんのお宅へ。

次々house訪問して、時間に追われてsweat01

秋晴れの気持ちのよい空の事など
すっかり忘れて仕事モードにどっぷりはまっていた午後3時過ぎ。

Img_1034


きれいなコスモスに癒され、
助手席に居た院長許可で(笑)
車を止めましたhappy01

ちょっと心の充電。

『忙しい』とは『心を亡くす』と書きますが、
忙しさの中にも、
季節や美しいものを感じたりする心は
大切にしたいものですねshineshine

つるた。

2015年8月 3日 (月)

贅沢な愉しみ方

夏休みに沖縄本島+離島を楽しんだ看護師のTさんが久々戻ってきました!!しかもお土産にマンゴーを携えて・・・note

Img_1326



みんなで美味しくいただいた後は、種の回りの実を利用して事務のAさん発案、マンゴーティーを作りましたshine

Img_1328_2





何とも贅沢な愉しみ方wine

本当に美味しかったですhappy02

2015年5月 4日 (月)

自立支援のための介護サービスとは

介護支援専門員(ケアマネジャー)の資格をもっているのですが、その更新のための研修会へ3月に行ってきました。
その中のある講義で聞いた話です。
介護保険の制度では、利用者さんから介護保険の申請があって新規の認定調査のためにかかる費用(人件費は含まない)は、1人あたり約12000円だそうです。
当然、介護保険のサービス利用が必要になったために申請があるわけですが、中には 必要になったときにすぐに使えるように、という理由で前もって申請しておくという方もあるらしいのです。とある(?) 市では、そのような介護申請して認定だけ受けておきながら実は全くサービスを利用していないという人が200人くらいあるということです。
もちろんそれぞれにいろんな理由や事情があるだろうと思いますが、「私はこんなに大変なんです、しんどいんです」という証明書のようなものとしての介護認定を受ける方もあるということでした。
デイ・サービスに2年間休まずに通った人と通わなかった人のADL(日常生活労作=どの程度動けるか)の変化を調査したら、休まずに通った人の方が低下していたというデータがあるそうです。
それまでは自宅でお風呂に入ることができていた人がデイ・サービスでしか入浴しなくなり、いざ自宅で風呂にはいろうとしたら浴槽をまたぐことができなくなっていたということです。ヘルパーさんの利用でついでに掃除もしてくれているので、自分で掃除することもできなくなってしまっていた・・・という話でした。
自立支援とはどういうことか、何が本当に必要なのか、と考えさせられました。
                                  by ナースかをりん♪
患者さんのお宅の庭先に咲いた花 

Img_5185

Img_5231

話を聞いたとき、なるほどー ・・・そんな話もあるのか、と感心して聞いていました。
 2つめの話のデイサービスの利用有無によるADL変化の話ですが、これについては、安易に人任せにしてしまって自分でやる気概を失ってしまったら却って悪化するという話で、こんな話もあるという1つの例として考えたらよいのでしょうか。
 結局 与えるだけの援助になってしまわないように、自助自立のための支援とするにはどうしたらよいのか、という視点でサービスを考えてゆかなければならないことを考えさせられます。
ただ、もうひとつ、調査方法というかデータの扱い方について、もっといろいろな要因を考慮して統計処理を行ってみる必要があるのではないかと感じました。直接その講義を聴いていないので何とも言えませんが、おそらく話からするともともと同じ程度のADLの人を、デイに通った群と通わなかった群に分けて比較したのではないかと思います。
 例えばこんな推論は成り立たないでしょうか。
デイに通わなかった人達は、比較的状態が良くて通わなくても良かったから通わなかった、2年経ってもそんなにADLは悪くなってなかった。
一方でずっと通っていた人達は 通わないといけない何かしらの理由・・・状態が悪化するスピードが速くて、早いうちに家の風呂には入れなくなりデイで入らざるを得なかったとか、家族の介護負担が大きいから昼間はデイで預かって貰って、とかの事情・・・があって、通わざるを得なかった。ADLの低下のスピードが速くて2年経つと更に悪化していた・・・ 
仮に同じ介護度であってもADLの幅がかなりあるというのは我々よく実感するところです。
それに、高齢者が自然に生活していて2年経つ間に、それまでできていた浴槽をまたぐという労作が2年経って筋力低下のためにできなくなる、ということも十分に考えられます。デイサービスへの参加の有無が、統計学的に有意な差をもってADLの悪化に影響する、デイに行くとそれまでできていたことができなくなる、ということを示すのはなかなか難しいことかもしれません。
 様々な背景や条件をそろえて対象を選び、慎重に扱った統計データからそういった結果がでたのであればとても面白いと思うのですが、単純な比較から短絡的にデイサービス無用論に流れてしまうとおかしなことにもなりかねません。
最近、「ビッグデータ」という言葉が聞かれるようになりました。
そういえば先日の在宅医学会では、千葉県のある市の 後期高齢者医療レセプトと 要介護認定調査データの突き合わせから 訪問診療の有無と介護度との関連を調べた発表もありました。
 介護保険や医療の電子レセプトなどのデータが埋もれてしまうことなく行政機関でうまく利用されて、よりよいサービスや効率的な支援に結びつくとよいと思います。
                                        by ももたろ

Img_5215

2014年12月28日 (日)

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?事務の甲斐です。

12月は何かと忙しく更新も滞っておりました。catface 久々の更新です。

先日、東京へ出張してきました。翌日はオフだったので東京見物しました。

まずは『スカイツリー』

Img_2686_10

運よく快晴!富士山まで見えました。わかります?

Img_2705_10

『浅草』

外国人が予想外に多かったデス。

Img_2730_2

『秋葉原』

噂どおり、メイドさんがあちこちに。

私はキョーミございませんが・・・。念のため。

Img_2747_2

『皇居』

ランナーの聖地でジョギングもしちゃいました!

Img_2754_2

色々見れてよかったです。東京駅も綺麗でしたよ。

それにしても人の多さには疲れました・・・。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ